法人向けテレアポ研修 売らない営業 押しつけからの脱却

企業内講師派遣

既存顧客だけでは先々の売上が不安。新規は増やしたいけど、出せる経費は限定的。MA(マーケティングオートメーション)を導入するか。YouTubeを始めるか。オウンドメディアのコンテンツを増やすか。DMやFAX、フォームマーケティング。テレアポ代行も継続コストは結構高い。でもテレアポはいきなり商談に結ぶつくし、無料セミナーへの誘導や、メールアドレスを聞いてその後の継続したアクションも可能。そうだテレアポを内製化して自社でできるようにしよう。
※本研修はBtoB向けのみとなっており、個人宅向けのテレアポ研修は実施しておりません。
研修は対面でもオンラインでも実施可能です。

テレアポ マインドセット 苦手意識と負のイメージを変える

テレアポをやったことがない方や、押し売り系の誤ったやり方を身に着けてしまった方は苦手意識や負のイメージを持っています。それを変えないと成功は遠のきます。
・テレアポに対する率直な思いを吐き出す。どんな気持ちになるか?それはなぜか?

・傷つきたくない
・嫌われたくない
・キレイな営業をしたい・・・などがあがります。

テレアポのお客様を尊重した別の見方に変える
・相手にとって有益な情報をきちんと、時期を逃さずに提供することが自分の仕事。
・興味あるって言うと断りづらくなるのが不安だっただけなのに、もう少し話を聞きたかった。完全に断る前に「お忙しいところ失礼しました」と話が終わってしまった。実はこの対応はやさしくないし、冷たい。本当は検討し始めていたのに。

スキルセット テレアポのスキルを上げる

テレアポは声だけで情報をやりとりする営業手段です。ただただサービスの特性を伝えるだけでは、なかなか成果に結びつきません。
とにかく自社サービスの特徴をワークで考え抜きます。どういう風に訴求すればよいのか。いわばキャッチコピーです。競合との比較は?どんなターゲットに有益なの?営業に会ったらどんないいことが起こるの?ここででてきた内容はすべて記録に残してください。テレアポのトークスクリプトはABテストを行いながら常に改善していくことが大切です。皆で時間を割いて話し合った内容は宝の山です。
・リストはどうする?
・対象は誰?
・スクリプトはリズムが大切
・資料送付やメールと連携するなら、相手が「ああっ!」と思い出せるものにすべき
・段階的説得法、譲歩的説得法
・応酬話法を学ぶ
・高額商品の場合、電話前に徹底的にリサーチする手法を学ぶ
【ワーク】
他社の成功事例を確認しながら、自社に活かせそうなことを探る

テレアポ トークスクリプト作成

これまでに作成した自社サービスの特徴を使い、「トークスクリプト作成シート」を使用し完成させる。どこにもない世界に貴社だけのトークスクリプトver1の完成です。

テレアポ実践に向けたルール決め

テレアポはトークスクリプトができた。苦手意識も払拭できた。リストもできた。これだけで成功するわけではありません。皆で前向きに、やり続けることが重要です。そのためのルール決めをします。
・テレアポのコール目標数は
・テレポをする時間を決める
・気づきや、苦労、ちょっと聞いてよという社員間の情報共有はどのようにするか
・表彰をしますか
・どんな長期プロセスが最適か

テレアポ研修 タイムスケジュール

1日
9:00~17:00
もしくは
10:00~18:00
・マインドセット苦手意識と負のイメージを変える
ワーク テレアポに対する素直な気持ち、お客様を尊重した別の見方に変換する
・スキルセット テレアポのスキルを上げる
 ワーク 自社サービスの特徴を考える 競合比較 ターゲット選定
 ワーク 段階的説得法、譲歩的説得法を自社サービスで考える
 ワーク テレアポ前のリサーチ法 自社にあった最適法を考える
 ワーク 応酬話法 自社サービスに置き換えてロープレ※ロープレは希望企業様のみ
 ワーク 他社事例から自社に活かせるものを反映する
・貴社オリジナルトークスクリプト作成
 ワーク 午前中に考えた内容をトークスクリプトのひな形に差し込み完成させる
 ワーク 完成したトークスクリプトを実際に話してみて違和感が無いか確認
・テレアポ実施に向けたルール決め
 ワーク やる気が続く運営方法などを説明しながら自社オリジナルのプロセスを確定する
3時間
9:00~12:00
もしくは
13:00~16:00
・マインドセット苦手意識と負のイメージを変える
・スキルセット テレアポのスキルを上げる
・貴社オリジナルトークスクリプト作成
・テレアポ実施に向けたルール決め
※1日verと違いは講師からの一方的な説明がメインになることです。
ワークは自社サービスのキャッチコピー作成とスクリプト作成のみです。

テレアポ研修 価格

1日ver講師派遣料¥200,000
3時間ver講師派遣料¥120,000
その他共通参加人数は1名~42名まで一律同額です。
簡易テキストがつきますが、印刷代含め無償です。
交通費は都内の場合一律¥2,000 その他は実費をいただきます。
消費税を別途ご請求申し上げます
備考当社はグローバルレベルの講師を派遣することとしていますが、本研修は対象外です。そのため低価格となっております。