退職率7.0%以上の会社の人事部門 必読!~優秀人材の退職防止策~

お役立ち資料

優秀人材の離職率を劇的に改善するノウハウがわかるようになります!

  せっかく優秀な人材を採用しても長く定着することなく退職の道を選ぶ人がいます。
 人事部門が退職時に行うイクジット・インタビュー(退職面談)では本当の退職理由は
 聞けません。退職を決意した社員は嫌な気持ちで辞めたくないからです。
  だから退職者は「親の介護,家業を継ぐために故郷に帰る」などという理由を口実に
 するのです。
  しかし,本当の退職理由を知らなければ,いくら採用経費をかけ採用手段を変えても,
 優秀な人材は定着しません。
  では,優秀人材の退職率を減らし会社が成長し発展し続けるためには,どのような
 施策が必要なのでしょうか?

e-book目次