現状分析コンサルティング

現状分析

現状分析コンサルティングとは,現行人事制度のアセスメントのことです。
成果が上がらず悩んでいる社員やモチベーションが低い社員は人事制度に問題があることが少なくありません。人事制度の分析方法は,以下の2つの方法を用いて行います。

これら2つの方法をとおして現状の問題を洗い出し,顕在化します。顕在化した問題を整理・分類し,「重点実施事項」としてまとめます。その後は定義化された問題を1つひとつ解決していけば完了です。
職務調査によって問題を顕在化した上で,最優先課題を特定,定義化すれば,後は課題を解決すれば完了します。

経営コンサルタント紹介「永島清敬」

現職 株式会社comodo 特別顧問・経営コンサルタント

最終学歴 1975年 慶応義塾大学法学部卒業(法学士)

経歴

1975年カルピス株式会社入社  
1985年ジョンソン・エンド・ジョンソン人事部マネジャー  
2002年アデコ株式会社人事コンサルテーション事業部長   
2005年アデコ株式会社ニューキャリア事業部長  
2009年公益財団法人日本生産性本部 経営コンサルタント  
2010年玉川大学農学部「コミュニケーション・スキル」講師  
2012年玉川大学農学部「専門研究A環境社会科学」担当 
2010年マインド経営研究所設立 代表・経営コンサルタント
2022年株式会社comodo特別顧問 

著書

2001年11月~12月「日経産業新聞」の「視点・論点」に「OPからみたキャリアアップ法」を連載
2005年「人材ポートフォリオマネジメントによる多様性人材の戦力化」(同友館)   
2007年「人材ビジネスのトリック」(学文社)
2008年「自社オリジナルの人事制度のつくり方」(産労総研)   
2012年「コミュニケーション・スキル-対人関係改善の処方箋-」(同友館)

講演実績

2003年「NHKクローズアップ現代(雇用革命)」出演   
2003年大塚商会主催日本IBM㈱協賛 「人事戦略セミナー」講師 
2005年毎日新聞社主催ジャストセミナー「いい人材が企業を活性化させる」講演  
2006年姫路獨協大学前学長小室豊允事務所主催「2006労務セミナー」講師  
2007年SMBCビジネスセミナー認定講師「社員教育・研修体系の作り方と効果の測定」講師
2009年株式会社プレミア・スタッフ主催人事戦略セミナー「問題のない雇用調整」講演
2009年公益財団法人日本生産性本部主催「人事労務管理上のリスクマネジメント」講演
2009年公益財団法人日本生産性本部主催「かんたんにわかる教育・研修体系の作り方」講演
2010年全国土木建築国民健康保険組合主催「ロジカル・シンキング,ロジカル・ライティング」講演
2010年株式会社ビクウィース主催セミナー「合理化の展開と法的側面」講演
2010年社団法人東京都信用金庫協会セミナー「職場のコミュニケーション問題の対処法」講演
2010年みずほ総研セミナー講師「教育研修体系作成・見直しのすすめ方」
2016年株式会社パーソル総研主催「自社オリジナルの人事制度のつくり方」講演
2017年マンパワーグループ株式会社主催「自社オリジナルの人事制度の作り方」講演
2017年株式会社パーソル総研共催「社員のモチベーションを高め組織を活性化させる人材活用術と生産性向上策」講演 
2020年株式会社白山主催「徹底解説!同一労働同一賃金の法理と対策」講演
2020年9月から株式会社白山主催オンラインセミナーを毎月テーマを決めて定期開催 その他研修講師多数

トピックス

2016年4月城西大学新入生のための推薦図書100冊」の中の第41位に自著「コミュニケーション・スキル」(同友館)ノミネート
2017年4月城西大学新入生のための推薦図書100冊」の中の第38位に自著「コミュニケーション・スキル」(同友館)ノミネート

現状分析コンサルティングに関するお問い合わせ、ご質問はお気軽に
株式会社comodo 石垣敦章
080-3574-4261