人生を後悔しない選択(書籍)

書籍(ebook)

日々行う選択の積み重ねで人生は大きく変化します。人生を振り返った時に後悔しない選択をするためのストーリーの作り方と、4つの実践方法を紹介。

まえがき

誰しも自分の人生には残り時間があります。 刻々と迫る残り時間。 気づいたら病院のベッドで余命一週間。 自分の人生を振り返ってみて「こんなはずじゃなかった」いったいどこで選択を間違えたのだろう。 あの時これは我慢だ、忍耐だといって、自分に言い聞かせていた。 でも本当はありたい自分になるための努力から逃げて、現状維持という選択をしていたのかも。 皆と一緒だと安心する。 自分の考えより、大多数の意見に合わせる方が無難。 社会が作り出すイメージに人生は大きく左右されます。 皆が作り出すイメージは大きな渦になり、渦の中にとどまろうという意識は強くなります。 ただ渦の中で息が絶えそうになり、いつしか自分が好む生き方ではなくなっている。 自分でも気づかぬうちに。 人生は選択の積み重ねというストーリー。 本書では自分の人生は自分で選択できるという気づき。 選択の仕方についてまとめています。

【書籍内ワーク一部掲載】
・職場や良く知っている友人と比較してすぐに思い浮かぶ優れた才能をあげてください。決して偉人を思い浮かべないでください。スティーブ・ジョブスと比べればプレゼンも大したことない、などと考えては自分の強みは見えてきません。仕事の依頼をもらえるかどうかが基準です。

・夫婦の絆を強くする方法や、子どもに喜ばれる親になるためにできる具体的で毎週できる行動を書いてください。

・自分自身に対する最近の発見を書いてください。

・今行っている創造的な活動は何ですか?ブログを書いたり、SNSで情報発信をしてますか。

・最近ワクワクして実施した仕事は何ですか。

・今週、腹を抱えて笑った経験はどれくらいありましたか。

・最近あった自分の中の面白いアイデアやひらめきはどのようなものでしたか。

・最近築いたビジネス上の人脈はありますか?その人の名前を一人か二人挙げてください。

・その仕事で絶えず結果を出すあなたの能力を、周囲の人たちはどう評価すると思いますか。

・どんな人になりたいですか。

・どんなとき自分らしいと感じていますか。

・どんなとき自分らしくないと感じていますか。

・あなたはあなたの人生の流れを変える人になれますか。それは何故ですか。

書籍の後半では棚卸しした自分の素材を使い、物語を書いていく。自分の人生を自分で描いてストーリーにしていきます。

ご購入は下記リンクから

Amazonからのご購入( 紙書籍)

Amazonからのご購入(電子書籍)

楽天市場からのご購入(電子書籍)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍)

上記以外の取り扱い書店

Twitterでも応援いただきありがとうございます。この場で御礼申し上げます。


出版社について
行動で人生と仕事をよくする本 IT出版のパイオニア「株式会社まんがびと」から出版しております。書籍出版に興味のある方はお気軽にご連絡ください。まんがびとをご紹介させていただきます。
石垣 敦章(イシガキ ノブタカ)
n.ishigaki@comodobiz.jp